ニュース

2010.04.07
U-15

【U-15】JFAプレミアカップジャパン2010 関西大会 全国出場決定戦vsイルソーレ小野FC 試合結果のお知らせ

3月21日(日)に行われました「JFAプレミアカップジャパン2010 関西大会 全国出場決定戦vsイルソーレ小野FC」の結果をお知らせ致します。


【全国出場決定戦】
■日時:
2010年3月21日(日) 14:45

■場所:
阪南大学高見の里グラウンド

■対戦相手:
イルソーレ小野FC

■結果:
京都サンガF.C.U-15 6-0 イルソーレ小野FC

■得点者:
坂本、岩元、岩井、林、西村、奥川

※上記の結果、「JFAプレミアカップジャパン2010 全国大会」出場が決定いたしました。

 3月21日(日)にJFAプレミアカップ2010関西大会(全国大会出場決定戦)が、阪南大学高見の里グラウンドで行われました。見事6-0でイルソーレ小野FCに勝利し、「JFAプレミアカップジャパン2010全国大会」出場が決定しました。京都サンガF.C.U-15は3年振りの出場権獲得ですが、この大会は5月の連休に開催されて、優勝チームには8月に開催されます世界大会のキップがもらえる大きな大会です。

 新中学2年生の選手にとって、入団してから初めての大きな全国大会となり、1年間の練習の成果を発揮し、成長した姿をお披露目する格好の場所です。過去の全国大会での成績としては、準優勝1回と3位2回と輝かしい成績を残しています。好調だった関西大会予選の戦いぶりを観ていると、全国大会での活躍が期待できます。

 尚、たくさんの保護者の方々が試合会場まで応援にきてくださって、本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。
見事、全国大会出場!試合後の記念撮影。
迫力ある攻撃のコーナーキックで、後半の追加点を狙う。
関西大会を無失点でゴールを守ったGK上田選手。
サイドからの突破に挑む岩元選手。
貴重な先制弾を叩き込んだ!坂本選手。
岩井選手の強引なドリブル突破は相手にDFにとっては脅威をもたらす。
DFの要、松川選手は関西大会からの出場で守備陣の中心選手として活躍しました。

この記事をシェアする