ニュース

2011.12.02
トップチーム

最終節、前日。

2011年12月2日(金)

 

曇り空、寒いサンガタウン。

 

今年も残すところ1ヶ月を切りました。リーグ戦は最終節を残すのみ。試合を明日に控え、前日調整を行いました。

 

手も足も使って楽しくウォームアップを行ったあと、2グループに分かれてボール回し。

 

そのあとは、いったん集まり、ホワイトボードでポジションや動きを確認し、フルコートを使って、実践練習が行われました。ゴールを次々に決める攻撃陣に、「明日も決めてほしいね」と期待の声をかけるミズ。

 

最後、ゴールを決めたら終わると声をかけた大木監督。しかし、ゴールを外した瞬間、「オイ!」「オイ!」「オイ!」とグラウンドのあちらこちらからダメだしを受け、謝るヨシアキ・・・。

 

最後にヨシアキがきっちり決めると、ハイタッチで迎える選手たち。とても和やかな雰囲気で前日調整を終えました。

 

最終節はホームで戦うことができるとあって、選手たちは気持ちを入れています。試合後には、セレモニーも予定。大木監督は、「最終節というのをプレッシャーに感じるのではなく、楽しめれば結果はついてくる」と語ります。最終節、西京極で、みんな笑顔で締めくくれるよう全力で戦います!

ボール回しの様子
「何でも終わり方は重要。全部出し切りたい」―アンちゃん
「応援してくれたサポーターに喜んで帰ってもらいたい」―ミズ
最終節、ゴールを狙うミヤ
今季成長を見せたフクちゃん。勝って終わりたいと語る。
全体練習後のドゥトラ
出場停止明けのシュン。最終節にかける思いは強い。
「しっかりと力を出し切って、勝って笑顔で終わりたい」―コウヘイ
最終節前日練習終了

この記事をシェアする