ニュース

2008.10.31
その他

児童虐待防止月間『オレンジリボンキャンペーン』実施について

未来を担う子どもたちが夢を持ち、心身ともに健やかに育つ京都づくりは、府、市町村はもちろん、民間や府民一人ひとりの取り組みと地域ネットワークの充実が大切です。児童虐待防止にむけて、京都府全域で、11月の児童虐待防止推進月間にあわせて『オレンジリボンキャンペーン』が展開されます。

これに先立ち、10月29日(水)に京都サンガF.C.がオレンジリボンキャンペーン大使に任命されました。

期間中、京都サンガF.C.はオレンジリボンキャンペーン大使として啓発活動を実施いたします。


【京都サンガF.C.『オレンジリボンキャンペーン』活動】
■親子サッカー教室の実施:
11月3日(月祝)福知山高等技術専門校
11月16日(日)サン・アビリティーズ城陽

■西京極競技場(名古屋グランパス戦)での啓発イベントの実施
11月23日(日)13:00試合開始
※入場者(先着8,000名様)に啓発グッズを配布


【『オレンジリボンキャンペーン』概要】
詳細は以下よりご確認ください。
オレンジリボン運動公式サイト
オレンジリボンキャンペーン(京都府ホームページ)
10月29日(水)に京都府庁で行なわれたオレンジリボンキャンペーン大使任命式の様子

この記事をシェアする