ニュース

2020.01.30
U-12SP

【サンガ日記】 スペイン遠征(MEDIA GOL CUP)に行きました!

2019年12月9日(月)~12月18日(水)にU-12SPコース小学4・5年生の選抜メンバーがMEDIA GOL CUPに参加するため、開催地であるスペインでの海外遠征を実施いたしました。

 

MEDIA GOL CUPとは…

U11、U10年代のスペイン最高峰の国際大会。スペインのプロクラブ、欧州各国のプロクラブ、予選を勝ち抜いてきたバルセロナの街クラブしか参加できない大会。世界中のクラブから応募が殺到するほどの大会です。

主な参加クラブとしては、FCバルセロナ、レアル・マドリード、RCDエスパニョール、バレンシア、ベティス、セビージャ、アヤックス、パリサジェルマンなどのヨーロッパ強豪クラブのアカデミーが参加しています。

 

今回の海外遠征では、

①世界各国のチームと対戦することで、同世代世界トップレベルの戦術・技術・体力・メンタル・振る舞い等を体感する。

②海外での生活(気候、環境、食べ物、移動)を体験する。

③異文化を体験し、国際感覚を養う。

ことを目的としました。

 

12月9日(月)の夜に関西国際空港を出発し、ドバイを経由し目的地のスペインのバルセロナ空港に到着しました。

 

 

第2日目

午前はホテル近くのグランド(徒歩3分)でトレーニング。スペインに来て、初めての練習となりました。スペイン少年サッカーのルール(7人制・日本は8人制)を確認しながら、楽しくトレーニングができました。

午後は、地元町クラブとのトレーニングマッチを行いました。スペインの選手とスペインサッカーのルールで試合を経験できました。試合には負けましたが、ルールを理解しながらボールを保持し試合をコントロールすることもでき、自信をつけることができました。

 

 

第3日目

午前はトレーニングを行いました。5vs2やゲーム形式のトレーニングを行い、細かい部分を修正しながら翌日から始まる大会に備えました。

 

 

第4日目~第6日目

午後には、お待ちかねのMEDIA GOL CUP が開幕しました!

 

対戦相手 結果
1 UE Rapitenca(ラピテンカ) 1-3 ●
2 Valencia CF(バレンシア) 0-9 ●
3 FC Barcelona(バルセロナ) 0-5 ●
4 Sant Cugat(サン・クガット) 2-3 ●
5 RC Deportivo de La Coruna(デポルティボ・ラコルーニャ) 0-3 ●
6 E -PLUS-U MALVA 2-2(PK2-3)●
7 K-TECH ACADEMY(ケーテックアカデミー) 2-1 ○

 

 

はじめのころは、相手のパワーやスピードに圧倒されていましたが、徐々に慣れていき自分たちのサッカーをどのようにすれば発揮できるか一戦一戦、試行錯誤しながら試すことが出来ました。その結果、最終戦では、見事勝利することができました!選手たちの吸収力の速さ、諦めない心、その成長スピードにコーチたちも感動し、改めて彼らから学ぶことが出来ました。

また、選手・コーチも特に楽しみにしていたFCバルセロナとの対戦では、相手選手のウォーミングアップからの意識の高さやどんな相手にも全力で戦う姿、試合が終わった後も相手をリスペクトする姿には学ぶ部分がたくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 

試合の合間には、今回の遠征に協賛していただいている「やよい」様ご提供のおじゃこをおにぎりと一緒に頂きました。久々の日本食だったのでみんな大喜びでした。本大会選手が最大限のパワーを発揮できたのは、おじゃこのおかげです。「やよい」様、ありごとうございます。

 

 

最後には、一緒に戦った仲間の決勝戦を観戦しました。

今大会の決勝は、FCバルセロナvs RCDエスパニョールのカタルーニャ対決となり、会場の雰囲気は大盛上がり!

子どもたちは同年代のレベルの高さに驚きと素晴らしい試合にみんな興奮し感動していました。

RCDエスパニョールが優勝!

 

そして、RDCエスパニョールの本拠地があるRCDEスタジアムへ移動し、リーガエスパニョーラのRCDエスパニョールvsレアル・ベティスの試合を観戦しました。

日本とは違うスタジアムの雰囲気、サポーターの応援に大興奮。試合も点の取り合いになる白熱した展開で選手も大喜びでした。いつもテレビでしか見ることのできない海外サッカー。それを生で体感することができたのは、選手にとって貴重な経験となりました。

 

 

第7日目

午前は、FCバルセロナのTOPチームが公式戦で使用しているカンプ・ノウスタジアムのツアーへ参加しました。ベンチ、更衣室やバルセロナの歴史や歴代のトロフィーやユニホームなどが飾られているミュージアムを見学。サッカーに携わる者であれば一度は訪れたいスタジアム。スタジアムの大きさ、迫力に圧倒されつつも、感動し目を輝かせていました。

 

 

午後はスペインを代表するガウディ建築物のカサミラ、カサバトリョ、世界遺産サクラダファミリアを見学しました。スペインの文化に触れることができました。実際に生で見ると大きくそして細部まで細かく、色も鮮やかで、終始感動していました。

 

 

第8日目

ホテルでお世話になった方々にご挨拶をしました。当初は言葉も通じず不安ではありましたがみなさまとても親切で遠征を快適に過ごすことができました。あっという間のスペインでの滞在もいよいよ終了、名残り惜しいですが、バルセロナ空港に向かいました。

 

 

第9日目

帰りもドバイ空港を経由し無事に関西国際空港に到着しました。

 

 

今回の遠征で選手たちは、同世代世界トップレベルの選手・チームと実際に戦い、体感しそのレベルの高さを自分の肌で感じることができました。また今の自分の実力・現在地を知り、強烈な衝撃を受けました。その中で選手たちは、その厳しい現実を受け入れ、今の自分に必要なもの、なりたい自分(夢)に必要なものを自分自身で考え、今すべき事(考え方・行動)を探し出すことが出来ました。これは、海外で実際に体験することでしか得ることのできない大切な宝物です。これからサッカーを通じて、さらに成長する、新しい人生の一歩・大きな一歩をスタートしたことを感じられたのはコーチ共々嬉しいかぎりです。これからも選手たちの力を最大限に引き出せるようコーチ一同一緒に成長していきたいと思います。このような素晴らしい体験ができたこと、素晴らしい宝物を探し出せたことは、選手の保護者の皆様をはじめ様々な方のサポートのおかげです。ありがとうございました。

また、本遠征に賛同し協賛していただきましたやよい本店様、大変ありがとうございました。

 

引き続き京都サンガF.C.U-12SPコースにご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

【特別協賛】

ちりめん山椒 京佃煮舗 やよい

京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町439

https://www.yayoi-ojako.co.jp/

この記事をシェアする