ニュース

2020.01.23
ホームタウン

【サンガ日記】1/18(土)城陽市主催「京都サンガF.C. 2020激励会」にご招待いただきました

1月18日(土)、練習場のサンガタウンがある城陽市に激励会を開催いただき、社長の伊藤雅章、實好礼忠監督、そして新加入選手を中心にトップチームの選手15名をご招待いただきました。

 

城陽商工会議所、城陽市議会サンガ議員連盟、市内各種スポーツ団体、そして多くの市民総勢150名ほどの方にご出席いただきました。

 

 

会の冒頭では城陽市の奥田市長より市民応援バスをはじめとした心強い支援のお話しの他、市民一体となってサンガを応援していこうとのメッセージを市民のさまへ送っていただきました。

 

 

また、社長の伊藤からは日頃のご支援に感謝をお伝えするとともに、新しいホームスタジアム「サンガスタジアム by KYOCERA」へも多くの城陽市民の方にご来場いただき、選手の背中を押していただきたいとご挨拶いたしました。

 

参加者の皆さまは選手と写真を撮ったり、サインをもらったりと、お目当ての選手と触れ合いました。

 

 

 

この日はアトラクションとしてサンガスタジアム by KYOCERAの紹介、選手と市民が一緒に考える「テーブル対抗4択クイズ」、サンガグッズが当たる抽選会など盛りだくさんでした。

 

 

数多くのスタジアムでプレーをしてきた森脇良太選手も「Jリーグの中でも最高のスタジアムです!」

 

 

中川風希選手が市民と一緒にクイズの答えを考えています。

 

 

抽選会1等の景品は今シーズンのユニフォームでした。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、最後には参加者の皆さまが花道を作り、ハイタッチで送っていただきました。

 

 

城陽市民の皆さま、あたたかい時間をありがとうございました。今シーズンも力強いご声援、よろしくお願いいたします!

この記事をシェアする