ニュース

2018.12.06
トップチーム

中田一三氏 監督就任のお知らせ

このたび京都サンガF.C.では、中田一三氏が2019シーズンよりトップチームの監督に就任することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

中田 一三/NAKATA Ichizo

■コメント

「「私に何ができるのだろう?私は何をすればよいのだろう?」京都サンガF.C.の監督の話をいただいてからずっと考えていることです。観る人を感動させ勇気と希望を与えるサッカーの世界において、選手を支える無二の仲間であるクラブと情熱的なサポーターとが激高する姿を見て涙が溢れ出てきました。「人と人とを繋ぎ豊かな気持ちになり、身近で大好きなサッカーの世界で現在起こっている悲しい現実」に触れた瞬間でした。私は幼少期からヤンチャで、勝利の為にはなりふり構わないプレーで退場処分を受けることもありました。それは間違った考え方であり自分の弱さだったと今は反省しています。そして私はJリーグ監督経験がありません。しかしアマチュア(育成)の世界はプロの世界の基礎であることを知っています。全てのプロ選手はアマチュア出身であり現在のプロ選手が以前の私の様に、弱さゆえに自らの能力が適正に発揮されていないことに悩み苦しんでいることも知っています。私が京都サンガF.C.で伝えられることは、「常に強くあり続けるクラブを創るには、クラブに関わる我々一人ひとりが学び・成長し続けることでのみ叶えられる」。そのあるべき姿勢を私はアマチュアの世界で確かめてきました。「サッカーの力×つながりの力→学び・成長を続ける」ことによって、「京都サンガF.C.を京都やクラブの歴史にふさわしく、魅力的で強いクラブへと創り上げる」。それは関わる全ての人の願いであり、その仲間となり一助となることを私は選択させていただきました。監督として私の全てを捧げることをここに誓い監督就任のあいさつとさせて頂きます。」

役職 京都サンガF.C. トップチーム監督
生年月日 1973年4月19日(45歳)
出身地 三重県伊賀市
選手歴

1989~1991年 四日市中央工業高校

1992~1995年 横浜フリューゲルス

1996~1997年 アビスパ福岡

1998年 大分トリニティ(現大分トリニータ)※JFL

1998年11月~2000年 ジェフユナイテッド市原・千葉(期限付き移籍)

2001年  大分トリニータ

2002~2003年 ベガルタ仙台

2004~2004年7月 ヴァンフォーレ甲府(7月現役引退)

※Jリーグ通算142試合出場/2得点

指導歴

2005~2006年 中田一三サッカースクール

2007~2008年 伊勢ペルソナFC(現 ISE YAMAMOTO FC)監督

2009年 FC Avenidasol テクニカルディレクター / south U-15監督

2013~2017年2月 FC.ISE-SHIMA 監督

2017年3月~2018年 FC.ISE-SHIMA 総監督

資格

日本サッカー協会公認S級ライセンス

この記事をシェアする