ニュース

2014.01.15
ホームタウン

2014シーズン、全体練習スタート!

本日1月15日(水)より2014シーズンの全体練習がいよいよスタートとなりました。 

バドゥ監督は17日に来日予定の為、不在となりましたが、新加入選手を加えたフレッシュなメンバーとともに初日からハードな2部練習に汗を流しました。 

10時30分から始まった午前練習では冒頭に全員がグラウンド中央に集まり、祖母井GMより選手たちへ言葉がかけられ、その後は新加入選手よりひと言ずつ自己紹介を含めた挨拶が行われました。 


(新加入の磐瀬選手と石田選手。2人のプロ生活もいよいよスタートしました!)


(練習開始に先立ち、見学に来て頂いたサポーターの皆さんへ向けて、一礼) 

午前練習は、有酸素系のランニングからスタート。自主トレで身体を作ってきた選手が多かったこともあり、すぐにトップスピードへと切り替わっていきました。

その後はサッカーバレーなど、遊びを取り入れたリラックスメニュー。


(まずは全員そろってのランニング!)


(その後行われたサッカーバレー)

初日の練習を終えて、

山瀬功治選手
「いよいよ始まったな、という感じです。個人的には京都2年目ですけど、常に向上心を持って取り組むスタンスは何も変わらないですし、とにかく昨年果たせなかったJ1昇格へ向けて、もう1度みんなでやっていきたいと思います」 

磐瀬剛選手(いわせごう)
「(プロ初日の練習を終えて)プロはそんなに甘くないと思いますけど、1年目からしっかりと試合に出れるように、その意識を常に持ってやりたいです。まだ分からないことも多いですけど、1日1日を大事に取り組んでいきたいと思っています」 

今週は19日(日)に行われる必勝祈願ファン感謝デーまで毎日2部練習が続きます。

ぜひ新生サンガを見に、サンガタウンへお越し下さい。 

J1昇格を実現させるため、今シーズンもともに戦っていきましょう!




この記事をシェアする