ニュース

2018.01.22
スクール

【スクールレポート】ウィンターキャンプ

2017年12月26日から28日の期間で、小学1年生から小学6年生の20名と加藤チーフコーチ・福中コーチ・山本コーチ・正岡コーチ・事務局の山﨑スタッフでウインターキャンプに行ってきました。


岐阜県のひるがの高原スキー場は連日の降雪でコーチたちの膝の高さくらいまで雪が積もっており、子どもたちも大はしゃぎでした。
雪に慣れている子もいれば、初めてこんな景色を見る子もいて、ここでしか味わえない体験がたくさんできました。


スキーは、2日目と3日目の午前中にしました。
経験者はリフトに乗ってスキーの上達を目指し、初心者は止まる練習や上手く滑るコツを学びましたよ。
2日目の午後は近くの体育館でサッカー大会をしました。
普段通っているスクールの仲間とは違い、新しいチームメイトと力を合わし、勝利を目指しました。
試合を重ねるにつれて、仲間と声を掛け合ったり共に喜ぶ姿が見れましたよ。
2日目のナイトプログラムは、外に出てかまくらや雪灯籠を作ったりして楽しみました!
周りに置いてある道具を上手に使う発想力にコーチ達はとても驚かされました。


3日間のキャンプでは、なれない環境で難しいこともあったと思います。
それでも自分の事は自分でやったり、困っている仲間を助けてあげることでたくさんの経験と成長ができたと思います。
今回のキャンプで得た経験を今後の生活に活かしてもらえればコーチたちも嬉しいです。
キャンプに参加してくれたみんなありがとう!
そしてまた一緒にキャンプに行きましょう!

 

このメンバーで行ってきました!

 

 

辺り一面雪景色で子どもたちは大はしゃぎでした!

 

 

初心者コースでは滑り方、止まり方の練習です。

 

 

経験者コースはリフトに乗ってたくさん滑りました。

 

 

新しい仲間と共にゴールを目指して頑張りました!

 

 

お題に合わせてグループでポーズを撮るハイッチーズゲーム(テーマは、運動会)

 

 

色々な道具を使ってユニークな雪灯籠を作りました!

 

 

力を合わせて大きなかまくらを作りました!

この記事をシェアする