ニュース

2016.10.31
スクール

【イベントレポート】綾部市親子ふれあいサッカー教室

10月23日(日)に綾部市八田中学校グラウンドにて、「綾部市親子ふれあいサッカー教室」が開催され、普及部から貝瀬チーフコーチと中山コーチが参加してきました。

まずは、マーカーを使ってのウォーミングアップ。ケンケンパを目の前にあるマーカーを見て体で反応します。簡単に出来た子は手にボールを持ってレベルアップしたりもして難易度を上げていました。

次にボールを使ったトレーニング。親子2人でパス交換したり、ボールキープの1vs1をしたりして、ボールを使って親子で楽しむ光景がたくさん見られました。

コーチ達に挑んできた子どももいて、小さな体を使ってボールを取られないように頑張る子ども。だがそこは勝負の世界。コーチも負けず嫌いな性格を前面に出し、子どもに圧勝して力の差を見せていました。

そして、親子がペアになっての2vs2では、我が子に勝たせてあげたいお父さんお母さんのアシストもあり、子どもたちがたくさんのゴールを決めていました。

最後に大人チームvs子どもチームの試合。
コーチ達も大人チームに混ざってゴールを決めていました。
大人に負けたくない気持ちでボールを奪いに来る子どもたちと白熱した試合となりました。
結果はどうだったのかな?

ご参加いただいた皆さま、ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。


■日程:2016年10月23日(日)
■場所:綾部市八田中学校グラウンド
■主催:綾部市教育委員会
■運営協力:株式会社京都パープルサンガ
■後援:一般社団法人綾部市体育協会、綾部市サッカー協会

 

参加者全員での集合写真です
まずは、ウォーミングアップです!
ボールを使って親子で楽しむ光景が見受けられました
お父さんからの指示がでます!
中山コーチに勝負を挑みます!

この記事をシェアする