ホーム > ニュース > インフォメーション

インフォメーション


鳥取県で起きました交通事故に際し、お悔やみとお見舞いについて
[2014.7.14]


 7月13日(日)鳥取県のとりぎんバードスタジアムで行われた、第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦 ガイナーレ鳥取戦の応援にスタジアムへ向かう、京都サンガF.C.サポーターの方が交通事故によって、一人の方がお亡くなりになり、三人の方が重軽傷を負われました。

 クラブを愛する、若いサポーターの尊い命が失われたという悲報を受け、選手、チームスタッフ、フロントスタッフ一同、心を痛めております。

 お亡くなりになられた方のご冥福を謹んでお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆様に心よりお悔やみを申し上げます。
また、怪我をされました方々の一日も早い回復を願っております。

 いつも多くのファン・サポーターの皆様が、アウェイの地まで応援に駆けつけて下さる事には、クラブといたしまして感謝の気持ちで一杯ですが、このような悲しい事故が二度と起こらないよう、会場までの道中は、くれぐれもお気をつけてお越しいただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

株式会社京都パープルサンガ
代表取締役社長 今井浩志
京都サンガF.C.チーム一同
フロントスタッフ一同


一覧へ戻る

バックナンバー

ページトップへ