ホーム > ニュース > ニュースリリース

ニュースリリース


金 南一(キム ナミル)選手 完全移籍加入のお知らせ
[2014.12.28]

このたび、京都サンガF.C.では、2015シーズンの新加入選手として、全北現代モータース(韓国/Kリーグ)より金 南一(キム ナミル)選手が完全移籍にて加入することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

 金 南一/KIM Nam-Il
 


 プロフィール


■生年月日:


1977年3月14日(37歳)

■国籍:

大韓民国

■出生地:

仁川広域市

■身長/体重:

182p/76s

■ポジション:

MF

■利き足:

右足

■サッカー歴:

2000年〜2004年 全南ドラゴンズ(Kリーグ) ⇒ 2003年 SCエクセルシオール※期限付き移籍(オランダ) ⇒ 2005年〜2007年 水原三星ブルーウイングス(Kリーグ) ⇒ 2008年〜2009年 ヴィッセル神戸 ⇒ 2010年〜2011年 FCトム・トムスク(ロシア) ⇒ 2012年〜2013年 仁川ユナイテッドFC(Kリーグ)⇒ 2014年 全北現代モータース(Kリーグ)

■出場記録:(2014年12月28日現在)

【2014】
Kリーグ20試合(2得点)、Kリーグカップ1試合(0得点)
【通算】
Kリーグ213試合(9得点)、Kリーグカップ27試合(1得点)、オランダ1部リーグ8試合(0得点)、ロシア・プレミアリーグ39試合(0得点)、J1リーグ54試合(1得点)、ナビスコカップ3試合(0得点)、天皇杯2試合(0得点)

■韓国代表歴:

1995年 ユニバーシアード韓国代表 
※福岡大会出場

1996年〜1997年 U-20韓国代表 
※AFCアジアユース選手権・韓国大会出場
※FIFAワールドユース・マレーシア大会出場

1998年〜2013年 韓国代表
※2002FIFAワールドカップKOREA/JAPAN(4試合0得点)
※2006FIFAワールドカップGermany(3試合0得点)
※2010FIFAワールドカップSOUTH AFRICA(3試合0得点)

1998年〜2013年 国際Aマッチ 77試合(2得点)
※代表デビュー:1998年12月4日 アジア大会vs.ベトナム代表

■個人タイトル:

2003年 Kリーグベストイレブン

■プレーの特徴:

戦術眼に優れ、中盤の位置でチーム全体のバランスを取ることができる。また、メンタルの強さやリーダーシップという点でも、チームの精神的支柱になれる存在。韓国代表チームでは主将を務めた経験を持ち、韓国国内でも絶大な人気を誇るプレーヤー。

 コメント

「来シーズンより京都サンガF.C.に加入することになりました。京都でプレーできることが本当に楽しみですし、チームの一員になれることをすごく喜んでいます。自分の持っているすべての力を出し、全力で闘います。サンガサポーターの皆さん、そしてチームに関わる全員の力で絶対にJ1に昇格しましょう!」


前後の記事

一覧へ戻る

バックナンバー

ページトップへ