ホーム > ニュース > ニュースリリース

ニュースリリース


ヴァルデイル・バドゥ・ヴィエイラ氏 トップチーム監督就任のお知らせ
[2013.12.28]

このたび、京都サンガF.C.では、2014シーズンの監督にヴァルデイル・バドゥ・ヴィエイラ氏(69歳)が就任することが決定いたしましたのでお知らせいたします。


 ヴァルデイル・バドゥ・ヴィエイラ
(Valdeir Badu Vieira)



生年月日 1944年7月11日(69歳)
国籍 ブラジル
出身地 サンパウロ州
経歴 《選手歴》
1958年〜1963年 
Tupi Paulista(ブラジル)

1963年〜1965年 
Dracena FC(ブラジル)

1966年
CE Aymore G.E.R Passo Fundo(ブラジル)

1966年〜1967年 
Central Espanol(ウルグアイ)

1967年 
Cercle Brugges(ベルギー)

1967年〜1968年
Hibernians FC(マルタ)
※マルタカップ優勝

1968年〜1970年 
Croissant Club (アルジェリア) 

《指導者歴》
1987年〜1988年 
カラカスF.C.監督(ベネズエラ)
※ベネズエラカップ優勝(1988年)


1989年〜1990年 
デポルティーボ イタリア監督(ベネズエラ)

1991年〜1992年 
Blumenau ESPORTE CLUBE監督(ブラジル)

1992年〜1994年 
Brusque FC監督(ブラジル)

1994年〜1996年 
L.D.Alajuelense監督(コスタリカ)
※リーグ優勝(1996年)

1996年〜1997年 
コスタリカ代表監督

1997年 
イラン代表監督
※1998フランスワールドカップ本大会出場権獲得(1997年)

1998年〜1999年 
オマーン代表監督

1999年 
Al Ta'ee監督(サウジアラビア)

2000年 
Al Khaleej監督(サウジアラビア)

2000年 
ラジャ・カサブランカ監督(モロッコ)

2000年〜2001年 
デポルティーボ・サプリサ監督(コスタリカ)

2001年〜2003年 
アル・アラビ・クウェート監督(クウェート)
※リーグ優勝(2001年)、ガルフ・クラブ・チャンピオンズカップ優勝(2003年)


2003年〜2005年 
Dhofar監督(オマーン)

2005年〜2006年 
アル・アラビ・クウェート監督(クウェート)
※エミールカップ優勝/AFCチャンピオンズリーグ2006出場(2006年)

2006年〜2009年 
長野エルザサッカークラブ(現:AC長野パルセイロ)監督(日本)
※北信越リーグ3位(2006年)、北信越リーグ2位(2007年)、北信越リーグ優勝(2008年)

2010年〜2013年 
Al Bahrain SC監督(バーレーン)

2013年〜
Al Ramtha SC監督(ヨルダン)

コメント 「京都サンガF.C.で仕事ができることに対して、感謝の気持ちでいっぱいです。そして大変うれしく光栄に思っています。サポーターの皆さまをはじめ、サンガを支えてくださっている全ての皆さまとともに、不死鳥のごとく羽ばたいていけるように頑張っていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします」





一覧へ戻る

バックナンバー

ページトップへ