ホーム > 試合・スケジュール > 最新試合情報

最新試合情報


NEXT
HOME
GAME

J2 第35節

9/30(土)

15:00 @西京極

vs ジェフユナイテッド千葉

天皇杯 2回戦 vs アスルクラロ沼津
2017.6.21(水) 19:00 @京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場兼球技場
京都サンガF.C. 試合終了 アスルクラロ沼津
京都サンガF.C. 0 0 前半 0 1 アスルクラロ沼津
0 後半 1









得点者 [52分]小牧 成亘
選手名 番号 ポジション 番号 選手名
清水 圭介 21 GK スターティング
メンバー
GK 31 大西 勝a
高橋 祐治 3 DF DF 27 松藤 正伸
本多 勇喜 6 DF DF 21 渡邉 志門
染谷 悠太 15 DF DF 4 田中 舜
下畠 翔吾 26 DF MF 8 河津 良一
石櫃 洋祐 30 DF MF 14 白石 智之
吉野 恭平 5 MF MF 6 沓掛 勇太
伊東 俊 20 MF MF 25 伊東 輝悦
ケヴィン オリス 9 FW MF 17 太田 一輝
岩崎 悠人 13 FW MF 16 小牧 成亘
大黒 将志 31 FW FW 19 薗田 卓馬
菅野 孝憲 1 GK 控え選手 GK 20 石井 綾
麻田 将吾 25 DF DF 5 馬場 将大
ハ ソンミン 8 MF DF 23 後藤 虹介
小屋松 知哉 22 MF MF 11 前澤 甲気
島村 拓弥 23 MF MF 32 蔵田 岬平
エスクデロ 競飛王 10 FW MF 50 染矢 一樹
イ ヨンジェ 16 FW FW 29 渡辺 亮太
OUT IN 交代選手 IN OUT
伊東 俊 小屋松 知哉 53 67 渡辺 亮太 小牧 成亘
大黒 将志 エスクデロ 競飛王 59 81 前澤 甲気 伊東 輝悦
下畠 翔吾 麻田 将吾 76 87 後藤 虹介 薗田 卓馬
警告・退場 45 90 DATA 90 45 警告・退場
2 2 4 シュート 5 4 1 [56分]伊東 輝悦イエローカード
[78分]渡邉 志門イエローカード
[85分]河津 良一イエローカード
0 3 3 CK 1 1 0
6 12 18 直接FK 10 5 5
3 2 5 間接FK 2 0 2
3 2 5 オフサイド 2 0 2
0 0 0 PK 0 0 0
入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
1,067人 曇/弱
22.1℃
69%
全面良芝/水含み
90分
主審 副審 副審
谷本 涼
渡辺 康太
花川 雄一
ハーフタイムコメント
布部陽功 監督
・全体的にコンパクトにしていこう。
・サイドのスペースを使って攻撃していこう。
試合終了後コメント
布部陽功 監督
今日は天皇杯の初戦ということで、この試合をきっかけにリーグを勝って連勝という風にしたかったんですけど、ファン・サポーターの方に申し訳ない試合をしたなと思っています。本当に申し訳ない気持ちで一杯です。
前半、入り方を気を付けようということで、長いボールでリズムを掴みたかったんですが、なかなかリズムを作れないところで、相手のFWの脇からドリブルで侵入していくのを、下畠と高橋がトライしてくれて、そこからリズムが変わって京都の方に流れが傾いたかなと。そこでサイドを使ったりだとか、ボランチの横のスペースを使えて、クロスからのチャンス、シュートがあった。前半は、最初の悪い流れから、上手く変えられたのかなと思っています。ハーフタイムでそこをトライしていこうと。切るだけじゃなくて後ろからしっかり繋ぐことと、ドリブルで侵入していったところで相手を押し込む。ただ、押し込んだ時に、ちょっと手詰まり的なところもありました。そこで、立ち上がり我々の一瞬の隙を突かれて、カットインからのシュートを決められ、そこから焦りが出ました。終盤、高橋を前線に上げて、攻撃的に行ったんですけれど、最後までゴールを割ることが出来ませんでした。最後クロスからビックチャンスがあったんですけれど、それも決めきれず悔しい思いで一杯です。

Q.リーグ戦とほぼ同じメンバーで臨んで、攻撃面で決定的な形が出来なかった部分はどう評価するか?
A.いつもと違うところで、比較的ボールを持てる時間があって、相手がリトリートした中での攻めの崩しが上手くいきそうでいかない。その中で、選手がリズムやテンポを掴み切れなかったのかなと思います。サイドでシンプルにクロスを入れて、そこで仕留める。もしくは跳ね返されたセカンドボールを拾って、二次攻撃、三次攻撃という風にしたかったのですが、なかなかうまくいかなかった。もう少し、引いた相手に対しての崩しがこれから必要になってくるかなと思います。

Q.リーグ戦の湘南に敗戦したこともあり、今日の試合はリスタートという気持ちだったのか?
A.湘南戦でしぶとく粘り強く選手は戦えていました。その中で負けてしまったので、この試合をきっかけに勝って上がっていこうと考えていました。負傷した選手をまた試す、ローテーションをしながら、というのも考えていたので、失点をしたところでプランも変わって、やりたかったことが出来なかった。また中三日、金沢戦に向けてしっかり準備していきたいと思っています。

Q.今回のメンバーのチョイスは次の試合に向けて参考になったか?
A.試せたところもあったので、そこはプラスに考えています。セルヒオ(エスクデロ競飛王)を前で使えたところは一つポイントにしていきたい。

吉田謙 監督
ミッドウィークの中、沼津からたくさんのサポーターが来ていただいて、選手の背中を押していただいた。そして、我々は、静岡県代表として予選から勝ち上がり、2回戦目を迎えた。静岡県代表として勝てて、静岡の人たちに、静岡県にアスルクラロ沼津があるんだっていうことを示すことが出来て本当に嬉しく思います。粘り強さってどうやったら出るんだろう。色んなものが交じり合って、ハングリーさとか向上心とか誰かの為にっていう、自分だけだとあっさりしてしまうんですけれど。人の為、チームの為というのが非常に強い集団で、ここ(胸を指で刺し)のスタミナは多分日本一だと思っています。その粘り強さがピッチで表現できたというのが、素晴らしいことだ。JFLというリーグを勝ち抜いてJ3に上がって、更に勝ち抜いて上を目指そうという素晴らしい集団ですので、これからも前進していくのみだと思っています。本当にありがとうございました。

染谷 悠太選手
染谷 悠太
失点シーンはクリアできるチャンスがあったと思います。そこで相手に起点を作られてしまいました。端的に言えば、甘さかなと思います。(攻撃について)今日は自分たちがボールを持てる展開でしたが、ボールを運んだ先のところが全員で共有できていませんでした。相手にとって嫌なところをもう少し突きたかった。相手を驚かせることがなかったし、それをやるためにはボールを受ける位置を考えたり、相手の背後を取ることが必要でした。今日はチームとして、サポートの動きができなかったのかなと感じています。

清水 圭介選手
清水 圭介
やられそうなシーンはそれほど多くなかったけれど、フッと気が抜けた瞬間があるとやられてしまう。それはリーグ戦から続いている、チームとしての問題です。失点シーンについては、まずなんでもないボールを落としてしまい、そこから押し込まれてしまった。あの場面についてはプレーが軽すぎました。失点してから全体の元気もなくなってしまって、セル(エスクデロ競飛王)が入って、自分も含めて声を掛けていこうとしたけれど、それも上手くいきませんでした。攻撃では前線で競り勝てないとき、じゃあ次にどうするのかというところでアイデアを出していくことが少なかった。対戦相手も高さのところは警戒してくるし、チームとしてどう攻めていくのかというのが曖昧なまま90分が過ぎていってしまったのかなという印象です。決定的なチャンスというシーンも少なかった。チームとしても、個人としても、すごく悔しい試合になってしまいました。個人的には緊張せずに普段の自分のプレーがある程度できたと思うけれど、スゲさん(菅野)に追いつくためにはプレーの一つ一つの質にもっとこだわっていかないといけない。そこを意識して、取り組んでいきたいです。

大黒 将志選手
大黒 将志
もう少し攻撃のバリエーションを増やしていきたい。最近はそういう(ロングボールを使う)サッカーをしていたので、例えば僕が前線でアクションを起こしても、それに対応するボールの持ち方ができていないし、できていたとしても見えていないこともある。どうしてもアバウトなボールになってしまう。(具体的には?)例えば中盤からのスルーパスは、ほとんどなかった。僕はそういうのを欲しかったりするんだけど、その前にロングボールを蹴って、そのこぼれ球を拾いにいかないといけない。それはそれで間違っていないし、戦術の一つやと思うけれど、今日はゴールが遠かった。そのやり方が悪いんじゃなくて、(パスで攻めることと)組み合わせていければ相手も守りづらい。ピッチでプレーしているのは自分たちだし、試合の中で(状況に応じて何をすべきなのかを)感じてやっていかないといけない。自分自身にも責任はあります。どんな形であれ、試合に出たら結果を出さないといけない。それができなかった。今日のやり方でいくなら、そのやり方で勝たないといけない。サポーターには申し訳ないと思っています。ただ、すぐに次の試合は来るので、切り替えてやり続けていくしかないです。

ゲームフラッシュ

  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション

その他の試合結果


ページトップへ