ホーム > 試合・スケジュール > 最新試合情報

最新試合情報


NEXT
HOME
GAME

J2 第35節

9/30(土)

15:00 @西京極

vs ジェフユナイテッド千葉

明治安田生命 J2リーグ 第13節 vs レノファ山口FC
2017.5.13(土) 13:03 @維新百年記念公園陸上競技場
京都サンガF.C. 試合終了 レノファ山口FC
京都サンガF.C. 1 1 前半 0 1 レノファ山口FC
0 後半 1









小屋松 知哉[21分]
得点者 [58分]パク チャニョン
選手名 番号 ポジション 番号 選手名
菅野 孝憲 1 GK スターティング
メンバー
GK 1 村上 昌謙
高橋 祐治 3 DF DF 21 廣木 雄磨
本多 勇喜 6 DF DF 16 パク チャニョン
下畠 翔吾 26 DF DF 18 香川 勇気
石櫃 洋祐 30 DF DF 19 星 雄次
吉野 恭平 5 MF MF 5 佐藤 健太郎
望月 嶺臣 18 MF MF 14 高柳 一誠
伊東 俊 20 MF MF 8 小野瀬 康介
小屋松 知哉 22 MF MF 40 小塚 和季
田中 マルクス闘莉王 4 FW FW 22 和田 昌士
イ ヨンジェ 16 FW FW 7 岡本 英也
清水 圭介 21 GK 控え選手 GK 42 吉満 大介
湯澤 聖人 2 DF DF 3 渡辺 広大
染谷 悠太 15 DF DF 6 前 貴之
麻田 将吾 25 DF MF 15 池上 丈二
仙頭 啓矢 14 MF MF 20 清永 丈瑠
大野 耀平 19 FW FW 17 加藤 大樹
大黒 将志 31 FW FW 27 大石 治寿
OUT IN 交代選手 IN OUT
イ ヨンジェ 大黒 将志 69 56 大石 治寿 岡本 英也
小屋松 知哉 仙頭 啓矢 79 83 清永 丈瑠 和田 昌士
望月 嶺臣 染谷 悠太 88 83 池上 丈二 高柳 一誠
警告・退場 45 90 DATA 90 45 警告・退場
イエローカード石櫃 洋祐[19分]
イエローカード吉野 恭平[61分]
イエローカード望月 嶺臣[75分]
イエローカード染谷 悠太[90+4分]
10 4 14 シュート 13 9 4
3 2 5 CK 8 4 4
8 8 16 直接FK 8 6 2
2 1 3 間接FK 2 1 1
2 1 3 オフサイド 2 1 1
1 0 1 PK 0 0 0
入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
4,220人 晴/弱風
28.7℃
35%
全面良芝/水含み
90分
主審 副審 副審
上田 益也
相樂 亨
松井 健太郎
ハーフタイムコメント
布部陽功監督
・中盤でのボールの取られ方に気をつける
・しっかり前線を見ること
上野展裕監督
・走って走って最後までやりきろう
・攻守の切り替えを早くしよう
試合終了後コメント
布部陽功 監督
まずは、アウェーの山口までサポーターの方々が足を運んでいただき、熱い声援を送ってくれて本当に感謝しています。勝てなかったですけども、最後まで攻める姿勢を出せたのは、サポーターのお陰だと思います。
今日の試合はセットプレーがポイントになると予想していたのですが、その通りになりました。前半はPKは決められませんでしたが、セットプレーのチャンスなどから1点を取りました。そこから自分たちのペースに持っていけるかなと思ったんですけど、相手のカウンターに何度か脅かされる場面を作られてしまい、前半は互角の勝負だったと思います。ハーフタイムでは、再度セットプレーの重要性とやるべきことをしっかりやろうと伝えて送り出しました。後半はお互いにチャンスがありましたが、セットプレーで決められてしまいました。
山口の負けられないという気持ちを強く感じたゲームでした。ただ我々もアウェイで勝ち点を取れたということで、次に繋がるゲームだったと思っています。

Q.今日、右サイドで伊東選手を起用されました。評価をお願いします。
A.練習から攻撃に守備に精力的に動いていて、調子の良さを感じさせてくれていました。いつ使ってもいつ起用しても良い状態だったので、今回はこれまで主力だった2人が不在でしたので、彼を迷いなく起用しました。今日に関していえば非常に良くやってくれたと思いますし、今後も良いプレーを期待したいと思います。

Q.最後の選手交代で守備の(染谷)選手を投入しましたが、それは引き分けを狙ったのでしょうか?
A.攻守ともにセットプレーが続くと思ったので、高さのある染谷を投入しました。どちらかというと点を取るために投入しました。ただ、本人には失点は絶対するなということも伝えました。

Q.セットプレーがポイントになると言っていましたが、その理由を教えて下さい。
A.自分たちの特徴が高さにあると思いますし、山口はセットプレーでの失点が多かったので、セットプレーがポイントになると思いました。狙いとしては上手く相手陣地の中にスペースを作り、そのスペースを活かしていこうと考えていました。

Q.山口は攻撃のセットプレーもあまり得意ではない印象ですが、その中で失点をしてしまった要因を教えて下さい。
A.ボールに対しての迫力や最後まで粘る集中力が、暑さなどもあり少し足りなかったかなと思ってます。
上野展裕 監督
まず、4000人を超すサポーターに入っていただき感謝いたします。試合は、村上がPKを止めてくれて良くやってくれたと思います。失点した場面は今後うまく修正していかなければならないと思っていますが、選手達は本当に戦ってくれました。後半はチャンスを多く作り、得点も決めてくれました。逆に危ない場面もたくさんありましたが、最後に体を張って良く食い止めてくれたと思います。

望月 嶺臣選手
望月 嶺臣
ひさびさの山口での試合だったので多少意識はしましたが関係なくできました。すごく気温が高かったので、少し苦しい展開になりましたが勝ちきれなったのが悔しいです。

小屋松 知哉選手
小屋松 知哉
みんながよくハードワークしてチャンスもあったので、そこを決めきれなかったら勝てないなという印象でした。(得点シーンを振り返って?)ホンちゃん(本多選手)がよく競ってくれて僕は合わせるだけでした。PKが決まらなかったことで悪い流れにはしたくなかったので、そこで点が取れたのは良かった思います。

伊東 俊選手
伊東 俊
守備のところではどこから出るのかとか周りのスペースを消しながら、後ろの声を聞きながらだったりで少し出遅れたりうまくは出来なかったです。攻撃面でもあまり絡むことが出来なかったのでまだまだだと思います。

ゲームフラッシュ

  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション

その他の試合結果


ページトップへ