ホーム > 試合・スケジュール > 最新試合情報

最新試合情報


オフィシャル携帯サイトでは公式戦全試合(リーグ戦・天皇杯)にてLIVEテキスト速報を実施!
サンプルはこちら>>>

明治安田生命 J2リーグ 第15節 vs 水戸ホーリーホック
2015.5.24(日) 13:03 @ケーズデンキスタジアム水戸
京都サンガF.C. 試合終了 水戸ホーリーホック
京都サンガF.C. 2 2 前半 0 0 水戸ホーリーホック
0 後半 0









大黒 将志[3分]
大黒 将志[22分]
得点者
選手名 番号 ポジション 番号 選手名
山田 元気 33 GK スターティング
メンバー
GK 21 笠原 昂史
菅沼 駿哉 2 DF DF 5 金 聖基
山口 智 3 DF DF 24 細川 淳矢
磐瀬 剛 22 DF DF 17 新里 亮
石櫃 洋祐 30 DF DF 3 田中 雄大
金 南一 5 MF MF 22 内田 航平
駒井 善成 7 MF MF 18 白井 永地
原川 力 10 MF MF 8 岩尾 憲
奥川 雅也 29 MF MF 10 船谷 圭祐
有田 光希 17 FW FW 14 宮市 剛
大黒 将志 31 FW FW 39 馬場 賢治
土井 康平 34 GK 控え選手 GK 23 岡田 明久
バヤリッツァ 20 DF DF 2 田向 泰輝
内田 恭兵 24 DF DF 4 山崎 貴雅
黄 辰成 8 MF DF 6 石神 幸征
山瀬 功治 14 MF MF 7 鈴木 雄斗
佐々木 勇人 32 MF MF 9 小谷野 顕治
ダニエル ロビーニョ 9 FW FW 19 山村 佑樹
OUT IN 交代選手 IN OUT
有田 光希 ダニエル ロビーニョ 65 33 石神 幸征 白井 永地
大黒 将志 山瀬 功治 72 61 山村 佑樹 馬場 賢治
奥川 雅也 黄 辰成 89 63 鈴木 雄斗 細川 淳矢
警告・退場 45 90 DATA 90 45 警告・退場
7 8 15 シュート 8 5 3 [29分]細川 淳矢イエローカード
[71分]船谷 圭祐イエローカード
3 2 5 CK 3 3 0
16 直接FK 10
5 間接FK 5
3 2 5 オフサイド 5 3 2
0 PK 0
入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
4,023人 曇のち晴/弱風
25.9℃
37%
全面良芝/乾燥
90分
主審 副審 副審
荒木 友輔
藤井 陽一
村田 裕介
ハーフタイムコメント
和田 昌裕 監督
・いい入り方が出来ている。2点のリードは忘れて、0-0の気持ちで入ること。

・シンプルな攻撃を意識するように。

・後半もアグレッシブに、絶対に受け身にならないこと。
柱谷 哲二 監督
・気持ちを切り替えていこう。

・入りからしっかりプレスをかけていこう。
試合終了後コメント
和田 昌裕 監督
遠く京都から応援に駆けつけてくれたサポーターの前で、6試合ぶりに勝利できたことを非常に嬉しく思います。本当に選手たちを称えてあげたいと思います。今週一週間、選手たちが気持ちを前面に出して、トレーニングも今までとは違う空気の中でやってくれました。その成果がこのゲームで発揮できたのではないかと思います。

特に全体の守備では、前線、中盤、最終ラインと非常に連動して動いて、相手にそれほど自由を与えていなかったのではないかと思います。最後に2本ほどセットプレーから危ないシーンもありましたけど、流れの中ではそれほど危険なシーンを作らせなかった。開始早々の大黒の素晴らしいゴールでスタートして、そのままチームも勢いに乗って、気を緩めることなく最後まで集中したゲームができたと思います。

ただ、1つ勝ったからといって順位が大きく上がったわけでもないので、これから1つ1つ順位を上げていくことが大事です。アウェイが2つ続きましたし、次またホームに帰って、しっかりと準備をして、戦っていきたいと思います。
柱谷 哲二 監督
とても悔しいゲームでした。何回もビデオで見てチェックもした一番警戒していたパターン、相手のストロングのところできれいにやられたことが悔しいが、すごく高いレベルなんだなということも感じました。あとは全体的に見て、すべてに対して厳しさが足りない。ここ何試合か続いているし、口では言っても体がそういう状態になっていない。システムを変えて多少良くなったが、それにしても最初のところで分析通りだったのにやられたというのは、とても悔しいなという思いです。改善して次の試合に臨みたいと思います。

Q、選手たちに自信がないように見えたが?
今日の試合に向けてのトレーニングでずっと言ってきたことは、とにかく出し切るということにチャレンジしようと。それで60分しかもたなかったらそれでいいじゃないかと言ってきたが、その出し切る勇気がない。そこのメンタルのところは非常に残念でした。試合が終わって選手たちに言ったのは、誰が出し切ったのか、誰が足をつったのかと。まだ余力があって走れるじゃないかと。これはメンタルが強くないとできない難しいことだが、その勇気がこのチームには必要。あとは頑張っているレベルも低いし、ファイトするレベルも低い。相手チームの方が勝つんだというのが見えるし、やっぱり出し切れない。

これまでのトレーニングも含めて、責任は監督の自分にある。選手にはこれからはパスひとつ、トラップひとつに厳しくなるよと言いました。こんな素晴らしいグラウンドを用意してもらったのに。今の順位は間違っていないと思うし、妥当です。ここから這い上がっていくし、絶対にこれから良くする。絶対に逃げない。

大黒 将志選手
大黒 将志
先制点はナミルさん(金選手)が良いボールを出してくれたんで、そのおかげです。この試合に向けて、チームとして良い調整が出来ましたし、良いトレーニングも出来ていました。今日に関しては、前線からの連動した守備が一番良かったところかなと思います。これまでは誰かがプレッシャーに行っても、誰かが来てなかったりと、ややチグハグなところもあったが、今日はそれが少なかった。(今日はスタジアムに釜本邦茂さんが来ていましたが?)昨日、釜本さんに「2点取れ」と言われて、「分かりました」と言っていたので良かったです。すごくお世話になっている方ですし、いつも僕のことを気にかけてくれているので。まだまだ改善できると思うし、もっといいプレーを見せられればよかったです。

金 南一選手
金 南一
チームのパフォーマンスも良く、ゴールも入って良かったと思います。(アシストについては)オグリ(大黒選手)とは練習の時から話し合っているし、今日はそれが試合で出来ました。しっかりと決めてくれて良かったです。今日の試合は、チーム全体の勝利への意思がこれまで以上に強かった。まだまだ改善する余地はあるが、今日は気持ちが入っていました。今はとにかく連勝することが大事で、次の熊本戦に向けて、また一生懸命やりたいと思います。

原川 力選手
原川 力
チームとして一つになれたことが一番良かったですし、チーム全員が何かを変えなければいけないという気持ちがあったことが良い結果につながったかなと思います。ナミルさん(金選手)とはお互いの距離感を大事にしながらやっていますし、僕ら2人がもっともっとボールに触る回数が増えないといけないかなと思います。個人的には、守備の部分だったり、ポジショニングの部分は良かったと思いますけど、もっとボールに触りたいし、圧倒的な存在感が欲しい。まだまだ足りないところ、課題が見えた試合でした。

駒井 善成選手
駒井 善成
勝てたのは良かったですけど、個人的には久々に右サイドをやって、いつもと違う景色で、自分の出来はあまり良くなかったので、納得できていません。ただ、今日はチームとしてプレッシャーにいけていたし、セカンドボールでも激しくいけていました。チームとして一人ひとりが集中して、最後まで出来たことは進歩しているところじゃないかなと思います。次の熊本戦では自分自身どこで出ても勝利に貢献できるように頑張りたいと思います。

磐瀬 剛選手
磐瀬 剛
オグリさん(大黒選手)が2点決めてくれて、守備でもゼロで抑えることが出来て、勝って終われて良かったです。(守備では)しっかりと前からいって、ラインを高く保つことが出来たし、声も出ていました。でもまだ合っていない部分がありますし、個人的にも判断の部分でまだまだ課題はたくさんあります。そこは次の試合までに修正していきたい。(大黒選手の存在は)しっかり決めてくれますし、あのゴール(1点目)ですごく楽になって、気持ちに余裕も生まれました。ありがたいですね。ただ、次、ホームで勝たなければ意味がないし、まだ連勝も出来ていないので、その為にまた練習からきっちりやっていきたいと思います。

奥川 雅也選手
奥川 雅也
まずはチームが勝てて良かったです。今日は前からプレッシャーにいけていたし、セカンドボールもしっかりと拾えていました。(個人としては)前半はサイドでフリーの状態で受けて、仕掛けることも出来ていたんですけど、チャンスに決めきれなかったことが反省点です。スタメンの方が試合に慣れる時間が多いし、チャンスも多い。ただ、そこで決めないと次は使ってもらえない。これからも自分で仕掛けることを忘れず、早く点を決めれるように頑張ります。

ゲームフラッシュ

  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション

その他の試合結果


ページトップへ