ホーム > 試合・スケジュール > 最新試合情報

最新試合情報


オフィシャル携帯サイトでは公式戦全試合(リーグ戦・天皇杯)にてLIVEテキスト速報を実施!
サンプルはこちら>>>

明治安田生命 J2リーグ 第8節 vs 徳島ヴォルティス
2015.4.19(日) 14:06 @鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
京都サンガF.C. 試合終了 徳島ヴォルティス
京都サンガF.C. 0 0 前半 0 1 徳島ヴォルティス
0 後半 1









得点者 [72分]オウンゴール
選手名 番号 ポジション 番号 選手名
山田 元気 33 GK スターティング
メンバー
GK 31 長谷川 徹
山口 智 3 DF DF 4 藤原 広太朗
バヤリッツァ 20 DF DF 26 橋内 優也
内田 恭兵 24 DF DF 5 石井 秀典
石櫃 洋祐 30 DF DF 3 アレックス
金 南一 5 MF MF 16 斉藤 大介
伊藤 優汰 11 MF MF 24 佐々木 陽次
石田 雅俊 18 MF MF 7 木村 祐志
佐々木 勇人 32 MF MF 20 エステバン
山瀬 功治 14 FW MF 19 内田 裕斗
大黒 将志 31 FW FW 23 長谷川 悠
杉本 大地 1 GK 控え選手 GK 1 相澤 貴志
磐瀬 剛 22 DF DF 2 福元 洋平
原川 力 10 MF DF 22 広瀬 陸斗
田森 大己 19 MF MF 10 大崎 淳矢
和田 篤紀 23 MF MF 15 廣瀬 智靖
有田 光希 17 FW MF 28 井澤 惇
三根 和起 28 FW FW 11 津田 知宏
OUT IN 交代選手 IN OUT
石田 雅俊 和田 篤紀 71 65 廣瀬 智靖 内田 裕斗
伊藤 優汰 三根 和起 78 89 福元 洋平 斉藤 大介
佐々木 勇人 有田 光希 86 90+2 大崎 淳矢 佐々木 陽次
警告・退場 45 90 DATA 90 45 警告・退場
3 2 5 シュート 6 1 5 [34分]内田 裕斗イエローカード
[50分]アレックスイエローカード
[68分]石井 秀典イエローカード
1 2 3 CK 7 3 4
13 直接FK 3
3 間接FK 0
1 1 2 オフサイド 0 0 0
0 PK 0
入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
4,552人 曇/強風
18.4℃
78%
全面良芝/乾燥
90分
主審 副審 副審
今村 義朗
前之園 晴廣
金井 清一
ハーフタイムコメント
和田 昌裕
・セカンドボール、ルーズボールへの反応を早く。

・後半は風下になる。シンプルにプレーしていこう。


小林 伸二
・全体的に守備をしっかりすることが攻撃につながる。

・ボールを奪った時に、縦を意識していくこと。

・風上になるので、セットプレーを大事にしよう。
試合終了後コメント
和田 昌裕 監督
京都から多くの方に応援に来ていただいたにも関わらず、勝利できなかったことを申し訳なく思っています。前半から少し風があって、(前半は)風上をとってゲームを進めました。相手の裏にボールを蹴ると(ボールが)全部流れるので、そういうところを考えながら、それでも相手の背後をついていきました。ボールを奪ってできるだけ早い攻撃を今週のトレーニングではやってきました。守備では、とにかく前半はゼロで折り返すことが非常に大事なので、特に両サイドバックの上がりのところは、注意するように伝えていました。同時に高い位置をとらないように、リスク管理を考えて、左が上がれば右はしっかりポジションをとるようにと伝えていました。前半はしっかり守備をやりながら、そこまで攻撃がスムーズにいったとはいえませんが、セットプレーを奪いながら、得点のチャンスがあれば狙っていこうと話していました。どちらかといえば少し堅く入りました。

後半は風下になり、相手DFの背後を狙っていきました。前半と違ってボールが止まるので、相手が後ろ向きになったところでどんどんプレッシャーをかけていこうと思っていましたし、とにかく、風が急に強くなり、途中からボールが飛ばなくなった。守備のところでなんとか踏ん張りながら、チャンスをうかがっていこうという試合でしたが、もちこたえられなかった。ゼロで今日のゲームは終わりたかったのですが、失点をしてしまい、引き続き守備のところは課題になります。最後は15分ほどパワープレーをやりましたが、風の影響もあって、思ったところにうまく飛ばなかった。とにかく、我々にとって今は我慢の時。これをしっかりと乗り越えることで、また選手たちもたくましくなると思いますし、しっかりと切り替えて、反省するところは反省して、次節ではホームのサポーターの皆さんの前で勝利を届けられるようにいい準備をしていきたいです。

Q、若手がデビューしましたが、その狙いは?
今週だけではなく、若い選手はずっと練習マッチを含めて、内容もよかったし、状態も非常によかった。チームの結果が出ていない中で、そういう勢いを入れるのは大事だと思っています。ベテランと若手に分かれているチーム編成になって、若手もベテランを脅かすような存在がどんどんこのシーズンを通して出てきてほしいですし、そのためには公式戦に出場しないと(若手は)伸びていかない。今日はそういう機会を与えるチャンスでもありました。まだまだ課題もありますが、勢いのある若い選手は他にもいるので、チャンスを与えながら、結果も求めてやっていきたい。連敗が続いているので、ここを食い止めるためにもメンバー選考はしっかりやっていきたいと思います。

Q、失点シーンについて?
最後の最後までクロスに対してしっかりと体に当てる、足に当てる、そこまでの対応をしなければいけなかった。中央のマークもついていけていなかった。

Q、石田選手のポジションを変えた意図とサイド攻撃についての評価は?
両サイドバックのところは、我々の両サイドが高くとっているので、そこにボールを入れられて、CBが引き出されるシーンが多かったので、とにかく両サイドは毎回行かずに、チャンスをうかがいながら、出て行きなさいと伝えました。石田を少し中に入れて、山瀬をもってきたのは、石田が中央に行きがちだったので、山瀬のほうが幅広く、サイドを使うプレーができるのかなと思い、途中でポジションを変えました。
小林 伸二 監督
この7試合を振り返ると、キープ率が高くなっていますが、効果的な攻撃がうまくできていない。失点が多いということで、守備を安定させることと、今後、上位と対戦するということでシステムを変えました。まずボランチにうまくいけたということと、前半をゼロで折り返すことができたことはよかったと思っています。

後半は風上ということで、奪ったあとの切り替えを早くして、サイドに流れたときに、サイドチェンジから展開していくことを話しました。そこができるようになったことと廣瀬が途中から出て、サイドをやぶってくれたのがいい形につながったと思います。ラスト15分はよく頑張ってくれましたし、しぶいゲームをしてくれたと思っています。次のアウェイ横浜FCに向けてもしっかりいい準備をしたいです。

山田 元気選手
山田 元気
緊張はありましたけど、とにかく失点をなくして、チームを勝たせたい思いが強かったんですけど・・・、悔しいですね。自分自身としても今日の自分のプレーには全然納得いっていないですし、サイドからえぐられて失点してしまうのは今日だけじゃなく、長崎戦でもありました。最後の粘りどころはチームとしても続けてやっていかないといけないし、自分も後ろから声を出して改善していきたい。来週の試合ではまたメンバーがどうなるか分からない。GKのポジション争いも一層激しくなってくると思うし、それに勝ち抜いていかないと自分の成長にもつながらない。自分の課題と向き合いながら、またゼロから気合いを入れて練習に励んでいきたい。

佐々木 勇人選手
佐々木 勇人
前半は少し慎重に入りすぎたかなと思いますし、相手も中を締めてきていたので、(ボールを)もたされている感はありました。足元でもらうことが多かったですし、それだと相手も狙いやすかったと思う。もう少しセカンド(ボール)を拾って、2次攻撃につなげていきたかった。今日はサイドからなかなか上がれず、クロスやセンタリングも少なかったし、もっと相手を動かして崩していくことが必要かなと感じています。今日もサポーターの皆さんがこれだけ来てくれていたのに結果を出すことができず、本当に申し訳ない気持ちですし、ホームでもまだ勝てていないので、次の北九州戦ではなんとしても勝点3をとりたい。

和田 篤紀選手
和田 篤紀
ピッチに入るときは、(監督から)どんどん前に出ていけということと、前を意識したプレーをと言われました。風が強くて難しかったですけど、デビュー戦ということはあまり意識せずに入ることができました。プレーしたからこそ、次も出たいという気持ちが強くなりましたし、またスタメンで出られるようにもっと頑張りたいです。サポーターの皆さんも納得していないと思いますし、もっと試合に絡んで変えていきたい。

石田 雅俊選手
石田 雅俊
前を向いて仕掛けていくことは自分の持ち味ですけど、まだまだその回数が少ない。その回数を増やしていかないと点はとれないと思いますし、チャンスで確実に決めることが大事になると思います。サポーターの皆さんと監督に早く勝利をプレゼントしたいですし、次、勝つために全力でやるだけです。

三根 和起選手
三根 和起
負けている状況からの途中出場でしたけど、風が強くて、前に蹴ってもらったボールをヘディングで競り勝つことを求められていたと思うんですけど、全然ダメでした。ただ、風は言い訳にはしたくないですし、もっと自分が強くならないといけないと思います。練習からアピールして、また試合に絡めるように頑張ります。

ゲームフラッシュ

  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション

その他の試合結果

  • 第42節 vs 水戸
  • 第41節 vs 栃木
  • 第40節 vs 愛媛
  • 第39節 vs 北九州
  • 第38節 vs 大宮
  • 第37節 vs 横浜FC
  • 第36節 vs 岐阜
  • 第35節 vs 群馬
  • 第34節 vs 讃岐
  • 第33節 vs 岡山
  • 第32節 vs 熊本
  • 第31節 vs 千葉
  • 第30節 vs 金沢
  • 第29節 vs 大分
  • 第28節 vs 磐田
  • 第27節 vs 札幌
  • 第26節 vs 東京V
  • 第25節 vs 福岡
  • 第24節 vs C大阪
  • 第23節 vs 長崎
  • 第22節 vs 徳島
  • 第21節 vs 岡山
  • 第20節 vs 金沢
  • 第19節 vs 栃木
  • 第18節 vs 横浜FC
  • 第17節 vs 大分
  • 第16節 vs 熊本
  • 第15節 vs 水戸
  • 第14節 vs 愛媛
  • 第13節 vs 東京V
  • 第12節 vs 岐阜
  • 第11節 vs 群馬
  • 第10節 vs C大阪
  • 第9節 vs 北九州
  • 第8節 vs 徳島
  • 第7節 vs 長崎
  • 第6節 vs 千葉
  • 第5節 vs 札幌
  • 第4節 vs 讃岐
  • 第3節 vs 大宮
  • 第2節 vs 磐田
  • 第1節 vs 福岡

ページトップへ