ホーム > 試合・スケジュール > プレビュー

プレビュー


【ホームゲームプレビュー/第37節vs.熊本】試練を力に変え、前へ進むのみ。今こそ心をひとつにして戦おう。
[2017.10.13]

エスクデロ競飛王が怪我で長期離脱し、攻撃のキーマンを欠いて臨んだ第36節・カマタマーレ讃岐戦で、サンガは4-0の快勝を収めた。「セルくん(エスクデロ)のために」という強い思いを持った選手たちが心をひとつにし、最後の最後までハードワークを惜しまずアグレッシブに戦い続けたことが、この結果を導き出した。そしてこの週末は今季初の3連勝を目指し、ロアッソ熊本を迎え撃つ。



熊本は現在19位だが、強さと粘り強さを併せ持つ守備陣、高い技術と連動性を持った中盤で、常に対戦相手を苦しめている印象がある。サンガも受け身に回ってしまうと、相当な苦戦を強いられることが予想される。前節のように高い位置から人数をかけて積極的にボールを奪い、大きな展開を織り交ぜた多彩な攻撃で勝利への突破口を見いだしたいところだ。



また、今節は見どころも多い。怪我のエスクデロに加えて、本多勇喜と仙頭啓矢が出場停止。厳しいチーム事情で臨む一戦だが替わりに出場のチャンスをつかんだ選手のパフォーマンスが、サンガの総合力を必ず証明してくれるはずだ。そして前節に田中マルクス闘莉王が得点を挙げたことにより、彼自身のJリーグ通算100ゴールまであと1ゴールとなった。今回、メモリアルゴールが生まれるかにも注目したい。

 2017明治安田生命J2リーグ<第37節>
日時
10月14日(土)15:00キックオフ
対戦 京都サンガF.C. vs. ロアッソ熊本
会場 京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
【アクセス】http://www.sanga-fc.jp/game/stadium/index/
開場 【場内】ファンクラブ会員先行入場12:30/一般13:00
【場外】サンガフレンズスクエア、飲食・グッズ・当日券販売12:00


前後の記事

一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ