ホーム > 試合・スケジュール > プレビュー

プレビュー


【ホームゲームプレビュー/第8節vs.愛媛】どんな状況でも積極性を失わず、勝利を目指して戦い抜け!!
[2017.4.14]

今季2度目のアウェイ2連戦で京都サンガF.C.が持ち帰った勝点はわずか1。第6節・ジェフユナイテッド千葉戦では小屋松知哉、仙頭啓矢の京都橘高校コンビで逆転に成功するも、後半アディショナルタイムで失点し、痛いドローとなった。続く第7節・横浜FC戦では前半こそ我慢強く戦い0-0で折り返したが、後半は相手チームの修正に対応できず2失点。次々と攻撃的な選手を投入し反撃を図ったが0-2で敗れた。これで5試合連続で勝利なし。この厳しい現実を真摯に受け止め、今節こそホーム西京極での勝利を狙う。



今節の対戦相手である愛媛FCは、開幕戦で勝利したものの5試合勝利から遠ざかっていた。しかし前節、ルーキー丹羽詩温のゴールで勝利を挙げ、サンガより一足先に未勝利のトンネルから抜け出した。サンガとしてはその勢いを止め、浮上の足がかりとしたい。サンガと愛媛は複数得点を挙げた試合が少ないところが共通点。しかし、愛媛は前節、前後半合わせて21本ものシュートを放っており、積極的な姿勢がうかがえる。前節の決勝点も遠めからの思いきったシュートが実を結んだものだ。一方、サンガは千葉戦の12本を除けば、1試合あたりのシュート数はすべて1ケタ台。ビルドアップの部分の改善が急務であると同時に、遠めからでもシュートを放つ積極性も必要だ。



愛媛FCはサンガと同じシステムを採用することが予想されるため、1対1の局面で負けないのが大前提。そして、うまく相手をはがすことができれば、より多くのチャンスを生み出すことができるはずだ。

〜〜〜
現在西京極の桜は満開とのことで、明日は天気も回復傾向ですので、サッカー観戦日和になりそうです。今週はケガや体調不良で離脱していた選手たちもチームに合流。全員で勝点3を掴み取るべく明日も戦ってまいりますので、ぜひスタジアムで熱いご声援をお願いします!!
☆イベント情報はこちら>>

 2017明治安田生命J2リーグ<第8節>
日時
4月15日(土)15:00キックオフ
対戦 京都サンガF.C. vs. 愛媛FC
会場 京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
【アクセス】http://www.sanga-fc.jp/game/stadium/index/
開場 【場内】ファンクラブ会員先行入場12:30/一般13:00
【場外】サンガフレンズスクエア、飲食・グッズ・当日券販売12:00


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ