ホーム > クラブ・選手情報 > サンガ日記

サンガ日記


京都サンガF.C.健康アカデミー in 亀岡
[2015.12.2]

11月28日(土)、亀岡市の東つつじヶ丘ふれあいセンターで行われた京都サンガF.C.健康アカデミーに、育成・普及部の福中コーチが講師として参加しました。

今回の健康アカデミーでは、亀岡市のつつじヶ丘自治会の方が対象で、43名のシニア層の方が参加してくれました。

冒頭に、福中コーチが毎日を楽しく健康に過ごすために大切なことが、「笑顔」であるとお話しさせていただき、その話しどおり、福中コーチの話や健康運動をしている間に、参加されている方から笑顔がたくさん見られました。


この後は、健康運動に移ります。

まずは、「今日、朝ご飯を食べた人」「毎日新聞を読んでる人」などの質問に該当する人が、自分が座っていた席とは違う席に移動します。
ちなみに一番移動した人が多かった質問は「京都サンガを知ってる人」でした。

次にボールを使った運動です。
福中コーチが指定した箇所へ、体からボールが離れないように移動させます。


ボールを真上に投げて、その間に手をたたきます。
お隣同士、同じタイミングで、同じ動作をされていますね。


グループを作って輪になり、自分の持っていたボールが戻ってくるまで、隣の人にボールを渡していきます。


最後に参加者全員で、記念撮影をしました。
健康運動の後ということもあって、皆様の笑顔が素敵に写っています。


ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
この健康アカデミーが、皆様が健康な毎日を過ごすために、少しでもお役に立てれば嬉しいです。
これからも、日々健康にお過ごしください。

京都サンガF.C.では、今後もこのような地域密着活動に積極的に参加してまいります。


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ